化粧品でスキンケアをより効果的に|簡単ステップ目元ケア

明るい目の印象を作る

女の人

乾燥じわには保湿が重要

肌が水分をたっぷりと含んだ状態なら、肌トラブルもなく潤いとハリのある肌を保てます。しかし、水分が少なくなって乾燥してしまうと、かさついたりしわができたりなど、肌トラブルを起こしやすくなります。元々、肌には天然の保護作用が備わっていますが、皮膚の薄い目元はその作用が著しく低下していますから、目元に小さな浅いしわができやすいです。そのため、しっかりと化粧品で保湿をしてあげないと、しわはどんどん深くなっていって、保湿ケアでは消えないしわへと成長してしまいます。刺激に弱い目元は専用の化粧品を用いてケアするのが効果的です。高保湿なせラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどが入ったアイクリームや目元美容液が良いでしょう。

加齢による肌老化

年齢と共に目元にも衰えが現れてきて、くっきりと太くてはっきりしたしわが目立つようになります。これは肌のハリを支えているコラーゲンが減少してしまい、目元が潤いやハリを保てなくなることで起きます。真皮にまで達しているしわですから、普通の保湿ケアのみでは改善が難しいですから、コラーゲンを増やすエイジングケアを取り入れましょう。コラーゲンを増やす作用のあるビタミンC誘導体やレチノール、成長因子を含むペプチドなどが配合された目元化粧品が効果的です。また、紫外線を浴びると、さらにコラーゲンがダメージを受けて減少しやすくなりますから、紫外線対策は万全に行うようにしましょう。特に目の周りは日焼け止めなどを塗りやすれることもありますから、充分に気をつけましょう。